2017年07月02日

ドイツ労働局という存在の謎

就労ビザ、ドイツ人・EU人を優先するから、ドイツの労働局に
ビザ発行を拒否されることがあるって聞いたのだが、私の場合、
一度も労働局と思われる個所を経過した記憶がない。

いつどのタイミングで「あなたのビザはおりません」
とか言われるのかなーと思って、いろいろ調べてみたところ、
2005年以前は外国人局・労働局の両方に申請をする必要が
あったようなのだが、今は、それが外国人局に一括されている
ということだ。何か言われるとすると、外国人局経由で
本人に伝えられるようだ。

詳しくはこちらに。
3.労働許可
就労を目的として来独される方々については、従来滞在許可取得のための手続きとは別に、雇用機関(Bundesagentur für Arbeit)(従来の労働局)に就労許可を申請しなければなりませんでした。しかしながら2005年1月1日から滞在許可を発給する窓口を通して営利活動の許可を取得することとなりました(窓口の一本化)。
引用:在フランクフルト日本国総領事館 HPより
NEXT...
posted by Logray at 22:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 5-3. フルタイムのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

フランクフルト生活1年経過

フランクフルトに引っ越してきたのが、
去年の5月なので、もう既に1年が経過した。
いやー早いもんだわ。今の会社も既に10か月目で、
ほんとあっという間だった。

皆に聞かれる、フランクフルトどお?


これ正直一番答えるの厳しい質問。NEXT...
posted by Logray at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 5-5. フランクフルト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

第二言語としてのドイツ語を学ぶセミナーに行ってきた

パートナーの会社が主催した無料のセミナー、
「第二言語としてドイツ語を学ぶ」という
テーマのセミナーに出席した。その会社のほとんどが、
ドイツ人ではないため、どうやってドイツ語を学ぶか?
についてが題材だ。

いろいろ思うことがあったので記事に。
NEXT...
posted by Logray at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 5-4. ドイツ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

変化への恐怖という新しい感覚

フランス人の同僚が転職する。
この会社に8年も在籍したらしい。彼女に会って
1ヶ月目くらいで、この人転職したほうがいいなって
思ってた。違う環境に行ったら成長出来そうなのが
見えたのと、会社への諦めが激しく、良くないなと
思ったからだ。35歳前だし、今ならまだ動ける。
NEXT...
posted by Logray at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 5-3. フルタイムのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

ドイツに来てからの家賃を振り返る

今の家賃はベルリンで最初に借りた家の2倍。
ふとそれに気づいて、今までの家の歴史を
振り返ってみようと思った。

ほんとヨーロッパに来てから引っ越し人生。
いい加減これやめたいのに、今回の家も
再び1年契約って始末。定住には、ほぼ遠くて
悲しくなるー。
NEXT...
posted by Logray at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 5-5. フランクフルト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする