2010年10月09日

バンクーバーで英語学校に通いました

シアトルに1ヶ月ほど滞在したのですが、その2週間後に、
また別の会議がシアトルで行われることになったので、
日本には帰らず、こちらで過ごすことにしました。

2週間1人でバケーションもつまらないし、
英語の学校に通うことに。

シアトルはもう飽きたので、周囲の人が薦めるバンクーバーへ。

2週間のコースがある英語学校って早々なくって
(まあそうですよね、短すぎるし)、
何校かサイトを見て検討した結果、
Tamwood International College
という英語学校に通うことにしました。

ホテル代を会社に出してもらうかわりに、
学校終わりに仕事をしないといけなかったので、
想像していたよりも大変な2週間でした。

さて、本題は学校のことで。

NEXT...
posted by Logray at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2-2. TOEFL - Speaking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

TOEFL iBT Speaking Independent Day4

今週末にて、Writing・SpeakingのIndependentが終了!
土日をAgosで過ごすってのはどうだろうと、始まる前は
思ったけれども結構何とかなるようで。1度も休まずに、
全クラスを終えました。

前にも書いたように、Basicクラスよりも人数は少ないし、
ちょっとマンネリ感は否めなかったけれど、
とりあえず毎回学ぶことはあったし、仕事が多忙な中でも、
やらなくちゃって気持ちになれたので、良かったとしよう。

Writingは毎回課題提出があって、添削をしてもらえるんだけれど、
少しずつ点数が上がっていったのも嬉しかった。結構、自分のミス
って気づかないものですね。

Speakingも自分の理論武装の弱さに気づいた。
たぶん20点より上に行くには、logicalにSpeakingできるか?と
イントネーションにあるんだっていう弱点も握れたので、
これをベースにがんばろう。

来月は1ヶ月Agosをお休みするので、どうやって勉強の時間を
定期的に確保するのか、Daily Schedule立てないといかんなと。

でも、あと1週間だけは私のライフライン、夏フェスに命を
捧げることにさせてください。>自分へ
posted by Logray at 21:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 2-2. TOEFL - Speaking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

毎日1個 TOEFL Independent タスクをこなすべし!

今日、社内で突然、英語で話しかけられて、あまりに
ぼーっとしすぎていたのか、やたら支離滅裂なことを答えて
しまった気がする。考えずに発すると全然伝わらない〜。
彼はなるほど〜と分かっていたようだが、
自分ではなんかイマイチ伝わったのか不明だ。

ということで、しばらく休んでしまっていたSpeakingタスクを
実際にやってみたら全然言葉が出てこなくてびっくりした。
Independent Speakingのクラスに通っているにも関わらず、
Basic Speakingでやった問題をやろうとしたら、めっちゃ詰まった。

REX先生の言っていることは正しい。15分でも毎日やるのが
絶対だわ。会社とクラス以外で全く発してなかったので、
完全にツケがきた。少しでも続けねば。

posted by Logray at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2-2. TOEFL - Speaking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

TOEFL iBT Independent Speaking Day1

本日は、Agos TOEFL iBT Independent Speakingのクラス。
先日、Basic Speakingを取り終えたばかりだったので、
頭の中もまだまだSpeakingモードで助かりました。

Independentから講師が日本人ではなくアメリカ人に。
全て英語なのである意味Listeningの勉強にもなるかな。

それよりも、意味不明な英語は、理解してもらえないってのが
よかったかも。もちろん日本人の英語は聞きなれている人だけど、
日本人の、なんとなくこれいいたいんだよね〜英語は
分かってもらえないっぽかった。これはなかなかナイス。

日本人だけでSpeakingの練習をしているとそこが難点で、
実際アメリカ人だらけの中にいくと撃沈するので。
並じゃなく凹みます。

内容としてはBasic SpeakingのIndependentセクションを
ペアワークで時間内に何問もこなしていくもので、
基本はBasicと同じ。ただ、上記のようにネイティブが授業を
主導していくことに慣れるってのはいいかも。

私も今日はペアワークのフィードバックで、理論の組み立て方が
甘い点を指摘されたので、それはものすごく納得。実際の仕事
でも、いつもそれでつまずいている気がする。

これって英語の問題ではないんだけれど、強化していかなくては
って思った。もうSpeakingはいいかな〜って思ってたけど、
毎回何らかの気づきと学習があるのがAgosはすごい。

それをどう自分のものにしていくか?は自分次第。
posted by Logray at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2-2. TOEFL - Speaking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

Basic Speaking Days4

つい先日始まったばかりだと思っていたAgosのBasic Speaking、
Rexのクラスも本日で終了しました。

本日は、いつものペアワーク(Introduction)に加えて、
3人でのグループワークでした。

1人が問題を提起して、2人目の人がその解決法を提案する、
そして、3人目の人が2人のConversationをSummarizeする。
これがまさに、Integratedのタスクと全く同じ状況なわけです。

Integratedでも、2人の男女の会話で、それをSummarizeし、
プラス自分の意見を加えるという形式なので、良い練習になりました。

Integratedとは言っても、Independentスキルと同じものを要求
されている部分が多いので、やはりDay1.2で出ていた宿題を
こなしながら、「毎日継続」がベストのようです。

Speakingは何とかなると思いつつ、方法が分からなかったので
こうしてテンプレートと回答の仕方を明確にしてもらえて、
すっきりしました。

実際に、この間受けたiBTでもやっとこ20点に到達!
これにプラスできるようにがんばりたいと思います。

さ、次は、Writing Strategy Independentと
Speaking Strategy Independentです。初の土日連続受講なので、
ちょっと宿題が全部出来るか不安ですが、がんばろう!

3回目のTOEFL iBTスコアが出ました〜
TOEFL iBT 第3回目(2010.06.13)
posted by Logray at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 2-2. TOEFL - Speaking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする