2016年05月27日

フランクフルトで次のドイツ語コース(B1-2)を探す

今のドイツ語学校、あまりにつまらない!!
あと1週間ちょいで終わるのがうれしいくらい。
以前に書いた記事(ドイツ語のB1コースが辛い
とだいぶ意見が変わってるかもだけど、もう何を
隠そう、先生のやる気のなさがこのつまらなさを
招いている。

最初の1週間以上は、皆のレベルの高さにやられて
私だけしゃべれない!って思ってたけど、だんだん慣れて
今はだいぶ平気になった。それでも私のレベルがそんなに
高くないことは確か(笑)。

慣れってのはすごいもので、そんなに恐れなくなってきた。
でも、いまだにクラスメイトと合わない。全然合わない。
故に学校以外で会おうってレベルになるほど仲良くなれて
いない。1か月じゃ、まだしょうがないんだけどさ。

で、慣れてきたのは先生のやり方もそうで。何よりこの
学校の先生、みんなサラリーマン!サラリーマン教師過ぎ。
とりあえず学校に来て教えて帰りますっていう態度が
見え見えで、やる気を感じられない。生徒を知ろうとも
していないし、生徒の会話を盛り上げる努力もなし。
時に間違いを直されることもなかったりして、あれ?って
いう肩透かしにあっている。

それで、次のコースを見つける旅に出たが、
フランクフルトでドイツ語学校を探すのは難易度高い!

問題1. 学費がほんと高い。
1週間200ユーロとかいう学校もざらにある。何この
フランクフルト価格??ベルリンなら1か月250ユーロも
あればいけるのに1週間の金額になってる。
もうフランクフルトにあるドイツ語学校のページ
全部見たってくらい見尽くした!

問題2. 空きがない
夏は外からもドイツ語を学びにやってくる学生が
多いので、7-9月は学校も混む。行きたかった安い
学校も飽きはありませんって言われた(涙。
そもそもドイツ語学校は常に混んでいる。それくらい
ドイツに来る人が多いんだろうな。

問題3. 昼間の授業が存在しない!
これフランクフルトの特性かもしれない。
授業は、朝9-12時 or 夜18-21時というコースしか
ほとんど存在しない!!最近、フリーランスの仕事を
一部受け始めたので、朝は日本の会社と話す時間に
したいのだ。だから14-15時くらいに始まるコースが
理想なのに存在しない!!!
ベルリンなら、そういうコースいっぱいあるのに。
フランクフルトの人、ストイックに生き過ぎじゃね?

で、結果VHS(Volks Hoch Schule)に行こうかと今
たくらんでいる。授業料も安い上に昼間のコースもある。
VHS Frankfurt am Main

テストを受けるために、朝学校に行って並ばないと
いけないというタスクは存在するものの、
これで何とか次の学校を見つけたい。
でなければ、今の学校に戻ることになる。

まだB1の道半ばだし、最低でもB2を完了させる
ところまで持っていきたい!!
どうせそんなに早く仕事見つからないしねー。
posted by Logray at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 5-4. ドイツ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
VHSで趣味的な習い事フランス語とかPhotoshopとか受講したことありますが、安価ですし良かったですよ。
次は良い先生にあたると良いですね。
VHSもphotoshopなどは隣町のOffenbachだと半分の値段だったので、そっちで受講した記憶があります。Offenbachはあまりお勧めできませんが、Wiesbaden, Darmstadt, Mainzなど近隣で探してみるのも手かな、とか思いました。これらの町からフランクフルトへ通勤してる人が結構いたので、通える範囲なのかな、と思いました。フランクフルトも特殊な街で、ベルリンともミュンヘンとも全然違いますね。
Berger Strasse 沿いにレストランやカフェなど沢山あって、散歩すると面白いですよ⭐
Posted by K at 2016年05月29日 23:51
>Kさん
アドバイス、ありがとうございます。VHS早速行ってきたのですが、B1が満席で空きを待つことになりました。なるほど、やっぱりフランクフルトの中心から出ると安くなるんですね。この街、いろいろお高いです(笑)。

Berger Strasseまだ一度しか行ったことがないので、もう少し時間かけてゆっくり見てみてみたいと思います。
Posted by Logray at 2016年05月31日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック