2014年11月15日

フリーランスを辞める理由

フルタイムにならなくてよかった!の記事を散々書いて
きたのに、結果フルタイムを選んでいる私の移り気よ(笑)

ということで、前回の記事で報告したとおり、
起業を延期するという決断
起業は一旦ストップすることに決定。
ビジネスパートナーにも報告、そしてフリーランスを
辞めることをクライアントに報告し始めている。

フリーランスは元々、自分のビジネス立ち上げのために
時間を割きたい、自由に時間が調整できる、という理由で
始めた。本当に幸運なことに、ありがたいことに、多くの
クライアントに恵まれ、普通に生活できるレベルにはなった。

ただ、私はフリーランスの仕事にほとんどの時間を費やし、
自分のビジネスにかける時間はわずかになっていた。
これは恐らく「お金をもらっているクライアントがいる」
ことを私が優先した結果だ。よく言えば「責任感」。
でもこれは起業に100%の力を注がない言い訳にもなっていた。

起業を延期・保留するという決断をした今、フリーランス
を続けることへの意味に疑問を感じてしまった。
そして正直に言うと、仕事がルーチン化してきてしまい、
自分の中でのエキサイティングな感じがどんどん落ちて
いることには気づいていた。クライアントを増やすごとに
忙殺されていく毎日への疑問。この辺りは課題がいっぱい
あって解決できていない。

そんな時に、たまたまLinkedin経由で、ベルリンの
スタートアップから是非会いたいという連絡をもらい、
あれやこれやとしているうちに、オファーを頂いた。
自分が今までやっていたことから少し角度も変わり、
1週間働かせてもらった結果、社内の体制・雰囲気も
とても良く働きやすい環境だった。

そして帰国後、撃沈した結果、今のこの環境をがらっと
変えるべきだと思い、自分が予想だにしない「フルタイム」
という選択肢に決めたのだ。

まだ起業はあきらめていない。
少しずつでも続けるつもりだ。
それもフルタイムの会社には了承してもらっている。
フリーランスで自分の時間をクライアントに全部
費やす毎日よりも生産的になれることを願って、
方向転換!

いやぁ、マジで自分も信じられない決断だけど、
でもこうして「ケセラセラ〜」と流れに乗ることで
自分の何かが今までも見つけられてきたので、
ガチガチにせず今やりたいことをやってみる、の
方針でこれからも生きていこうと思う。
posted by Logray at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 5-2. フリーランスのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目標や考え方が変わるのは当たり前のこと。
C'est la vie!(意味はちょっと違うけどフランス語で対抗してみた。笑)
Posted by Raikkonen F1 at 2014年11月16日 05:36
> Raikkonen F1さん

ありがとう。あきらめるわけじゃなく、いろんな道を見ながら前に進もうと思う。

That's my lifeよねー(笑)
Posted by Logray at 2014年11月16日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408919443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック