2015年09月20日

のんびりという感覚を楽しむ

私がベルリンを好きな、いやヨーロッパを
好きな理由の1つに、この時間の流れにある。

一度でもヨーロッパに住んだことがある人なら
あの感覚わかって頂けると思う。

私の東京ライフがきっとハード過ぎたのかも
しれないが、東京での週末は基本的
に寝る!
ことが優先順位高かった。

MBA目指し始めてからは週末は勉強しか
してなかったけど。
NEXT...
posted by Logray at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 5-1. ベルリンの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

ドイツで咳に困った時に頼った薬

私は喉が昔から弱いので、人混みにいると割と簡単に
菌を人からいただいちゃうタイプなわけで。

フリーランス時は、1週間に多くて3回程度しか
オフィスに行かなかったため、あまり体調を
崩すことはなかったものの、やはりこうして
毎日通勤して人とたくさん触れると、
簡単に風邪をいただいちゃう。

今回も、熱出たなと思って、対処したものの
咳が止まらないという結果に。

NEXT...
posted by Logray at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 5-1. ベルリンの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

選択肢を増やすということ

今の時代、選択肢がたくさん増えた。
知ってる?昔は女だから、男だから、ここに生まれたから等々
いっぱい縛りがあった。でも今は選べる。だから選んでおいた
方がいい。

海外で働きたいですっていう相談を時々受けるのだが、
私はほとんどの場合において、一旦日本で就職して
仕事することを進めている。アホな選択肢かもしれない。
海外出たいなら、今すぐ出るべきかもしれない。

それでも私は日本で最低3年は仕事することに、
その後海外で働くのに大きなメリットがあると思っている。
なぜなら、
NEXT...
posted by Logray at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 5-3. フルタイムのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

難民問題の隣で

日本には、そもそも移民が少ない。
とあるデータによると日本に生まれた日本人以外の
国籍を持つ人は5%未満とも呼ばれる。
自分の周りに日本人以外がいることも本当に少ないし、
国際問題と言ってもピンと来ないのが
日本でのライフスタイル一般だと思う。

ベルリンは、国際的な都市だ。
本当にいろんな人種がいるし、それを街自体が受け止めている。
それがこの街をより魅力的にしてるし、何の規制もなくみんなが
それぞれ自由に動いているのが素敵だ。

酷なことを言うようだが、
人は自分に身近な出来事以外はあまり深刻に考えられない
生き物だと思う。

自分の恋人が、兄弟が、親が、友達に起きた問題は
本当に深く考えて行動するが、
それ以外は「第三者」の視点でしかない。
NEXT...
posted by Logray at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 5-1. ベルリンの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

日本人が世界の会社のTopにいないこと

普段はあんまり感じないけど、大企業に入るとこれを
実感するようになる。

アメリカみたいに本当の意味で多国籍なバックグランドの人が
「アメリカ人」として入り混じった場合、
会社のトップもいろんな国出身のアメリカ人になる。

日本人がトップにいる例、きっとどっかにはあるんだと思う。
私がたまたま出会ってないだけで。
私が過去に出会っている例(アジア勢)は、中国か韓国。

結局彼らはアメリカ人になっても、魂は
その国に帰属している。自分の国の会社や、
自分の国を支えたいと思うのは非常に
自然で当然の流れなのだ。
NEXT...
posted by Logray at 23:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 5-3. フルタイムのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする