2019年02月24日

ビザのためだけに受けるドイツ語B1の試験

ビザ関連の話は、しょっちゅう変更があるので、きちんと
公式の情報を外国人局からドイツ語で入手しましょう。
と先に注意を書いてからこの情報を。

2019年2月現在のところ、そして私が知る限り、
(ベルリン・フランクフルトエリアでの経験のみ)
定住権(Niederlassungserlaubnis)を取得する際の
ドイツ語B1レベルには、試験の種類に指定がない。

というのも、ドイツ語の語学試験には何種類もある。
メジャーなところで、下記の2つ。
Goethe-Zertifikat
Zertifikat Deutsch telc

他にもTestDaf、DSHなどあるけれど、
これらは大学入学用なので、ここでは除く。
NEXT...

スポンサーリンク



posted by Logray at 02:31 | Comment(0) | 5-4. ドイツ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

職探し:B2BとB2Cマーケティングの差

マーケティングの仕事ってのも色々あって、特にドイツで
仕事を探す場合、ほぼ確実に、その会社が必要な
スキルセット、つまり専門性と経験を持っている必要がある。

新卒の人や、完全に業界を変えて、0からキャリアを
スタートする人はここでは除く。私はその経験をドイツで
していないので、全く分からない。

基本的に、私の場合、過去に積んできたキャリアで
職探しをしているので、そういう前提で書いておく。

NEXT...

スポンサーリンク



posted by Logray at 02:10 | Comment(0) | 5-0. ドイツでの就活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

キャリア:登れる階段なのか、そうでないのか

転職活動をしていると思ってもいない人たちに
出会ったりする。
それも転職活動の面白みである。

でもこれが時に辛さになることもある。

前の記事でも書いた、もしかしたら、
劇的に「上」の層に自分が入ろうとしてしまっている
のかもと気付いたその瞬間。

とある企業の面接を受けた。
人事、プロダクトヘッド、そしてCレベルの人たちに
プレゼンするところまでたどり着いた。
NEXT...

スポンサーリンク



posted by Logray at 23:00 | Comment(0) | 5-0. ドイツでの就活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

格差に気づかない不幸

前回の一時帰国で、自分が思っていたよりも、貧困層が
拡大しているのを肌身で感じた。今回の帰国が長期間
だったために、田舎で色々聞いたというのが大きい。
少子化も目の前の問題なんだと見せつけられた。

その格差が広がり続ける中で、幸か不幸か、
交差すべきでなかった、上と下が混じるという状況が
起きているように思う。特に、SNSという危険な
ツールを通じて。

*ここでいう上下というのは、生まれた環境、まさに
見えない階級のことを指す。

NEXT...

スポンサーリンク



posted by Logray at 01:55 | Comment(0) | 5-0. ドイツでの就活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

届きそうで届かないポジション 2

これは「届きそうで届かないポジション 1
からの続きである。

もう完全に断った気になって、メールをポン!と投げた
月曜日の朝。とても気持ちよく、これで終わりと思った。

そして午後、仕事が終わるころに、1通のメールが
私のInboxに入ってきた。ありがとう、じゃあねっていう
挨拶メールかと思って開けてみたら・・・。

引き留めだった!!!
え??引き留め???
驚いた。まさか引き留められるとは微塵も思っていなかった。
NEXT...

スポンサーリンク



posted by Logray at 03:00 | Comment(0) | 5-1. ベルリンの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする